最新情報News

お知らせ

池江璃花子 退院のご報告

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
日頃から、池江璃花子(株式会社ルネサンス/日本大学所属)へご声援、ご支援を賜り誠にありがとうございます。2月に病気療養を発表してから多くの皆さまより温かい励ましのメッセージをお寄せ頂き厚くお礼申し上げます。おかげさまで、この度退院しましたことをご報告させていただきます。

急な入院によりご迷惑をおかけした関係者の皆さまにも改めまして深くお詫び申し上げますとともにこの入院期間中にご尽力いただきました病院関係者の皆さまはじめ、ご支援くださいましたすべての方々に心より御礼申し上げます。

2月の緊急入院後の検査結果により池江は急性リンパ性白血病と診断されました。化学療法による治療を行いましたが、治療期間中に合併症を併発したため化学療法の継続が困難となり造血幹細胞移植を行いました。その後、寛解状態を維持し体調も安定したため退院することができました。
今後も通院による治療を継続しますので、競技活動につきましては医師とも相談しながら、当面は陸上でのトレーニングを中心とした体力づくりを所属先のトレーニングコーチとともにスタートしてまいります。

また、病気療養前まで担当コーチによる個別指導体制で練習をしてまいりましたが、担当コーチがルネサンスを退職されていますので、池江とのコーチ契約は解消に至っております。池江のプールでの練習復帰時期は未定ですが、復帰後はルネサンスの所属コーチによる指導を受ける予定です。

尚、恐縮ながら本件について記者会見の予定はございません。メディアの皆さまにおかれましては今後も本人の日常生活へご配慮をいただき、医療関係者、在籍大学の関係者や学生の皆さまへの直接の取材行為並びに自宅近隣での取材等はお控えくださいますようお願い申し上げます。

本人のメッセージをご報告させていただきます。
今後とも変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

【本件に関するお問合せ先】
池江璃花子マネジメント事務局(株式会社ジエブ)
TEL.03-6820-9008/FAX.03-6430-9580

[関連リンク]

PDF池江璃花子よりメッセージ

一覧に戻る

Page top